若林 自己紹介へ

瓦チップの話

2024/03/07(木) 家づくりのこと

こんにちは、若林です。

去年の春、住まいの相談会の少し前に、事務所前に瓦チップを敷き詰めました。

萩原さんと二人でメインで作業をして、専務が手伝ってくださいました。

瓦チップを敷く前に、雑草等を綺麗に取り除く必要があるので、二人で端から端まで綺麗に抜いて、土をならしました。

平らになったところで瓦チップを敷き詰めていくのですが、その後はまた瓦チップを平らにならしていきます。

端まで丁寧に入れていきます。

平らにする作業や敷き詰める作業等、同じ姿勢が続くので少し腰が痛くなりました(笑)

綺麗に平らになると、こんな感じです。

ここから、粒の大きさが違う瓦チップを敷き詰めます。

大きさが違う瓦チップを使うことで、アクセントが出ます。

色の違いを利用して、こんなこともできます。「SHINGYOJI」

瓦チップは今も事務所に敷いてありますので、気になった方はいつでも見に来てください!

施工込み(要見積)、材料のみ販売しています。

瓦チップのページはこちら

 

1ページ (全4ページ中)